住宅建築コーディネーターとは

みなさん、「住宅建築コーディネーター」という言葉をご存知ですか。

知らない方のために説明します。

「住宅建築コーディネーター」というのは、マイホームを持つことを実現するために専門的な立場から住宅の建築、コーディネートをする人たちのことを言います。

住宅建築コーディネーターは家作りに関する流れを把握しており、どれくらい費用がかかるのか、どこに立てたらよいのか、どのように設計したらいいのかを必要に応じ、それぞれの専門家との架け橋になってくれます。

マイホームを購入するのにかかる面倒な手間を住宅建築コーディネーターはサポートしてくれます。

実際、住宅建築コーディネーターが関わる専門家として、「金融機関、司法書士、宅地建物取扱責任者、ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー、土地家屋調査士、税理士、建築会社」などがあり、私たちでは接することが出来ない人達ばかりとなっています。

夢のマイホーム購入実現するために住宅建築コーディネーターを活用してみましょう。

前の記事